スポンサー リンク


新潟 天気

   

新潟 天気

新潟の天気は日本海側気候によって支配されるため、冬場には豪雪になります。 市街地も含めて冬にはいつでも積雪がありそうな地域ですが、山間部と平野部ではかなりの差があります。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

名古屋の観光スポットといえば?名古屋城以外にはどんな場所がオススメ?

名古屋の観光名所は名古屋城だけじゃない!

今、名古屋でアツいのはコチラ!

大人も子どもも楽しめる観光スポットをご紹介!

東京 地図

東京の地図を見れば、標高などの地形の特徴も分かるはずです。

沿岸部は埋立地が多いために、明らかに人工的な形をしています。

東京の地形は西へ行くほどに古く、関東山地では基盤岩が地表に露出しています。

淡路島

淡路島は兵庫県に属する島で、島内には淡路市、洲本市、南あわじ市の3つの市があります。

島の総人口は2010年10月現在で約140,000万人です。

オーストラリアとは?おススメの旅行先やビザについてご案内します!

南半球のオーストラリア。

日本と季節が逆になりますが、オーストラリアの国とはどういう国?

日本人に人気のオーストラリアの情報についてご紹介します。

札幌 天気

北海道札幌市は、人口が180万人と全国第5位にランクインしている大都市ではありますが、冬期間の印象が強いため、豪雪地帯と見做されている部分が強いようです。

しかしながら、大変なのは冬期間だけであり、ただ、それも考えようによってはそれ程大変でもないとの見方もできます。

セントレア

中部地方の空の玄関と言えば、中部国際空港です。

名前から行くと、

セントレアの方がなじみがあるという人もいるでしょう。

仙台 天気

仙台市は東西に幅が広い市域が特徴で、地形に合わせる形で気候も変化します。

中心市街地は広瀬川の流域となり、河岸段丘が一部に発達した地形となっています。

広瀬川は名取川と合流しますが、河口付近の河床勾配は緩やかとなります。

日本の首都・東京の観光のランキング1位は?穴場の観光は?バス観光なら?

今や世界中から観光客が訪れる大都市・東京。

そんな東京の観光と言えば・・・ランキング1位はやっぱり○○?穴場の観光ならどんな場所がいい?バスで観光するなら?

東京の観光に関する情報の一部をご紹介します。

お台場

お台場ってレインボーブリッジを見ながら

カップルがデ-ト・・・の印象が強いけど、

決してそれだけではありません!

渋谷のヒカリエはこうして完成しました!渋谷のヒカリエを徹底解析

渋谷ヒカリエってお店?会社?ホール?

いったいどんなところなの?!

渋谷の新しいランドマーク「ヒカリエ」についてまとめてみました!

大阪の観光・・・穴場やグルメ、おすすめスポットを紹介♪

大阪の観光と言えばやっぱり一番はUSJだと思うけど、

それ以外にも穴場やおススメのグルメやスポットは?

ありすぎて全部はかけませんが、ほんの少しだけ大阪の観光について紹介します。

札幌

札幌のイベントは?

と聞かれると思い浮かべるのは何でしょうか?

「雪祭り」や「YOSAKOIソーラン祭り」を思い浮かべる人が多いのではないのでしょうか。

横浜 天気

横浜市の全域は太平洋側気候となるために、関東地方の平野部らしい天気が観測されます。

日本の特徴としての四季があり、春から冬にかけては温度差が激しくなります。

箱根は観光の宝庫?箱根湯本は日帰りでも楽しめる?

東京から近い観光地と言えば箱根。

箱根の観光でおすすめと言えば?数ある温泉地の中でも箱根湯本は日帰りでも楽しめる?

箱根観光の魅力についてまとめてみました。

東京駅 ラーメン

ラーメンと言えば大勢の方に人気のある食べ物であり、これだけで一冊の本があるなど、注目度が高いのが特長です。

そんなラーメンを東京で食べるとした場合にはたくさんの選択肢がありますが、見逃せないのが東京駅です。

東京駅と言うと、駅の構内に駅弁の品ぞろえが充実しているお店があったり、規模の大きな地下街があって、たくさんのお土産を買うことができたり、食事をすることもできるのが魅力です。

東京 観光 おすすめ

東京は言わずと知れた我が国の首都です。

首都とは国を代表する都市であり、おすすめの観光についても、それなりに揃っていると言っても差支えないでしょう。

また、東京は、世界的にみても指折りの世界的有名都市であり、世界都市ランキングにおいては、ニューヨーク、ロンドン、パリに続いて第四位にランクインする程有名な街として君臨しております。

山手線 路線図

山手線の路線図を見れば、東京の山の手地区を環状に結んでいることが分かります。

全てが同じ路線ではなく、東北本線や東海道本線の一部も含んでいます。

路線網の歴史は古く、鉄道黎明期から工事が行われてきました。

北海道 天気

タイトルを見るとやたらロマンチックな内容を想像するかもしれませんが、北海道の天気はTVのニュース以外でも雲の動きや鳥の動き、風の向きなどである程度把握することができます。

まず、アウトドアでよく活用するのは「雲の動き」と「鳥の動き」です。

バス時刻表

公共交通機関の中でバスや鉄道や航空機や船舶については、時刻表で発着時間を調べることができます。

かつては市販の時刻表でページをめくりながら調べていましたが、現在ではインターネットに接続することで調べることができるのです。

天気予報 横浜

天気というものは毎日移り変わります。

晴れの日や雨の日といったものが、季節とともに変動し、

それによって人間の生活そのものにも大きくかかわってきます。

新潟の天気の特徴とは?

新潟の天気は日本海側気候によって支配されるため、冬場には豪雪になります。

市街地も含めて冬にはいつでも積雪がありそうな地域ですが、山間部と平野部ではかなりの差があります。

新潟市内は都市化の影響もあって、昔よりは積雪量が減っています。

山間部は日本海と太平洋を分ける険しい山脈となり、冬には日本海からの湿った季節風を受けて豪雪をもたらします。

場所によっては数メートルの積雪となり、春まで溶けない根雪になってしまいます。

交通が発達する以前には、冬には陸の孤島となってしまう地域が続出しました。

雪が多いのに気温は高い?

新潟の冬の天気は雪が特徴ですが、気温が低いとは限りません。

日本海からの暖流を受けることで、極寒の環境にはならなくなります。

冬には常に雪雲に覆われるために、放射冷却が強くなることも稀です。

気温が意外と高めでありながらも、雪が多いのも不思議なことです。

新潟では冬の天気に対応するために、建物は堅牢にする伝統があります。

屋根の形にも工夫をして、雪下ろしをしやすくするための知恵もあります。

新潟の夏の天気の特徴は?

夏の気候は意外と厳しいもので、フェーン現象の影響によって猛暑日になることも珍しくありません。

山間部においては寒暖差が非常に激しいですが、米の栽培にとっては好都合です。

魚沼地方で米作りが盛んなのは、豊かな伏流水と寒暖差のある天気の影響を受けるためです。

寒暖差によって米の食味が抜群に良くなり、全国に誇れる品質となります。

新潟は冬でも過ごしやすい?

新潟の天気は厳しいものですが、昔からの知恵によって快適に暮らせる環境が整っています。

冬の季節は確かに長いものですが、春になれば苦労も吹き飛んでしまいます。

雪が多いということは、水資源に恵まれていることでもあります。

信濃川は大雨のたびに洪水を引き起こしてきましたが、放水路の開削によって治水が進んでいます。

融雪のための設備は道路や鉄道にもあるため、冬場でも交通網が機能します。

豊富な雪のおかげで、スキー産業が活発な地域にもなっています。

 - 地域・観光