スポンサー リンク


おつまみ レシピ

   

おつまみ レシピ

週末や休日の夕方には、ちょっと早い時間帯からゆっくりと飲み始めるという人もいるでしょう。 サッと簡単に作れるおつまみがあれば、今すぐにでも飲み始めたい時に便利です。 週末や休日を使って、手間がかかるレシピでつまんでもよいですが、やはり簡単なレシピは使い勝手もよく覚えておけば大変便利です。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

天気図ってどうやってみたらいいの?複雑そうに見えて実は簡単なんです!?

天気図がわかれば天気の予測も可能かも!?

実は思っているよりわかりやすい!?

よくわからない天気図の見方をお教えします!

うどん レシピ

うどんは和食の材料ですが、工夫次第ではイタリア風にも中華風にもアレンジできます。
レシピの応用が効く食材として、いつでも常備しておきたいものです。

茹でたうどんは、軽く湯通しをするだけで使えて便利です。

イタリア風のレシピにする場合には、市販のミートソースを使うと便利です。

電車時刻表は無料で検索できる?どんなサイトがあるの?

電車時刻表・・・昔なら分厚い時刻表で探すしかありませんでしたが、

今ではいろんなサイトで便利に簡単に見ることができるようになりました。

無料で電車時刻表が見れるをここでご紹介します。

カラコンで人気の商品や通販購入の注意点など解説!

カラコンは通販で手軽に購入することができるため、若い女性を中心に多くの人が利用しています。

カラコンは色彩やデザインが豊富です。

人気の商品・通販購入の注意点をご説明します。

コナン 映画

名探偵コナンと言えば、

国民的作品と言っても過言ではない

推理漫画です。

カフェとは?人気の猫カフェやネットカフェの注意点

カフェの本来の意味を知っていますか?

カフェとは?日本でカフェはどう使われているの?

人気の猫カフェやネットカフェの注意点についてご説明します。

路線検索

見知らぬ街へ旅行に行ったり、

街へ出かけた時、

利用するシーンの多いのが電車です。

夏と言えばひまわり!ひまわりの育て方・種のとり方をご紹介!

お日様のようなひまわりを見ると元気になりますよね!たくさんの種をつけるひまわり、食用のものもあるそうです。そんなひまわりの育て方・種のとり方を紹介します。
ご家庭で育ててみてはいかがでしょうか?

アボカド レシピ

アボカドは「森のバター」と称されるほど、とても栄養価の高い食材です。

果物なのか野菜なのかといったところですが、メキシコと中央アメリカ原産で、主に熱帯、亜熱帯で生育していて樹高は自然で30メートルほどの高さになり、木に実ることから、アボカドは果物とされています。

エボラ出血熱とは?~症状や予防について~

エボラ出血熱はエボラウイルスによる感染症です。

どんな症状なの?治療法や予防策はあるの?

エボラ出血熱についてご説明します。

ジャガイモの美味しい季節!おすすめじゃがいもレシピとは?

ほっくほくのじゃがいもを美味しく食べるならこのレシピ!

子どもも大人も笑顔になっちゃうじゃがいも料理をご紹介!

アツアツのうちに召し上がれ♪

レタス レシピ

レタスのレシピを考える場合には、相性の良い食材と組み合わせることが大切です。

そのままで食べるよりも、旨みが豊かな食材と合わせたほうが風味が倍増することになります。

軽く茹でたものには、中華風の餡をかけることがおすすめです。

国土交通省の役割とは?いったいどんなことをしているの?

防災や地域づくりいろいろな取り組みをしている国土交通省

じっさい、どんな役割なの?

安心・安全を作っていると言ってもいいかもしれません。

電車 遅延

日本の公共交通機関は

時間に正確で、

いつもオンタイムで動いています。

ベーコン レシピ

多くの家庭の冷蔵庫にあるベーコン。

ベーコンエッグやパスタなど、さまざまな料理に使えて便利な食材です。

しかし、意外とワンパターンになりがちだったりもします。

そこで、簡単でおいしいレシピをいくつかご紹介しましょう。

もものカロリーはどのくらい?桃狩りの楽しみ方をご紹介!

邪気を祓う力があると考えられている「もも」!
確かに、なんだか元気のないときに食べたくなるかも?良いももはふっくらときれいな丸みをしていて、全体的に紅く色づいていて皮の色は濃いほうが甘味があるそうです。

なす レシピ

なすとは、ナス科ナス属の植物で果実は食用となります。

原産地はインドの東部とされており、

日本では1000年以上に渡って栽培されています。

定期代

定期券を購入する場合、一度に数か月分の運賃に相当する金額を支払うことになるので、

できるだけお得な定期券を購入することで、

家計に与える影響を抑えることができます。

味の素 レシピ

味の素を使うレシピを覚えることで、料理の味の深みを広げることができます。

野菜だけの材料の場合でも、旨みを引き出して素材の風味を開花させることができます。
非常に便利な調味料ですが、量の加減もしっかりとしなければ風味が損なわれます。

オムライスとは?ふわふらオムライスと簡単オムライスの作り方を紹介!

子供が大好きな「オムライス」。

オムライスはどこで生まれたの?ふわふわオムライスを失敗しない作り方は?簡単にできるレシピは?

オムライスの魅力やレシピをご紹介します。

おつまみのレシピを考えるなら・・・

週末や休日の夕方には、ちょっと早い時間帯からゆっくりと飲み始めるという人もいるでしょう。

サッと簡単に作れるおつまみがあれば、今すぐにでも飲み始めたい時に便利です。

週末や休日を使って、手間がかかるレシピでつまんでもよいですが、やはり簡単なレシピは使い勝手もよく覚えておけば大変便利です。

どうせ作るなら、冷蔵庫の残り物や余った食材で違う一品を作るリメイクもの、冷凍食品にひと手間くわえたレシピ、安く手お腹がいっぱいになり尚且つ体に良いおつまみなど、満腹感と満足感と体のことを考えたものだと、何かと嬉しいものです。

おつまみのカロリーに注意!

何を作るにしろ、お酒類と一緒に食べるわけですからカロリーが気になるところです。

アルコール類はカロリーが高いですから、揚げ物や脂肪分が多いおつまみはほどほどにしましょう。

同時に、野菜と多く摂取できるようにレシピを工夫するとよいでしょう。

生野菜は大量に食べられませんから、蒸したり炒め物にして食べることでビタミンや食物繊維を摂りましょう。

よく、お酒を飲む前にタンパク質を十分に摂取しておくと悪酔いしないといわれていますが、これは、悪酔いの原因になるアセトアルデヒドの増殖を防ぐからといわれています。
カロリーは控えめに、でもタンパク質はしっかりと摂取できるように、鶏のささみや胸肉、大豆の水煮や豆腐、枝豆やそら豆などを一緒に食べるようにしましょう。

おつまみの塩分にも注意しよう

また、どうしてもお酒がすすむにつれて塩分が欲しくなります。

飲み会の帰りにラーメンを食べるのは一番体に悪いといわれているのは、大量の塩分を摂取しても抵抗がなくなっている状態だからです。

おつまみのレシピは塩分を考え、お酒で味覚がマヒしないようにダシを使って味をしっかりつけるように工夫するとよいでしょう。

調味料は調理中に使用し、料理と同じ食卓に並べるとつい使ってしまいがちになります。
カロリーが多くなったり塩分過多になる原因になりますので、くれぐれも食べすぎと飲みすぎには注意が必要です。

 - 知識