スポンサー リンク


ヤクルトが2015年セ・リーグ優勝できたのは監督のおかげ?セールはあった?

   

ヤクルトが2015年セ・リーグ優勝できたのは監督のおかげ?セールはあった?

パ・リーグと違い、ギリギリまで優勝が決まらなかった2015年のセ・リーグ。 14年ぶりの優勝だったけど、原因は監督の指導法?それともトリプル3も出た選手の頑張りぶり?ヤクルトが優勝してもセールはあったの? ヤクルト優勝に関する情報についてまとめてみました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

映画館

駅の周辺にあった映画館が最近はなくなっていき、

新たにできたショッピングモールの中にオープンすることが増えています。

私が住む地域で最も大きな駅には2つ映画館があったのですが、残念ながら2つともなくなってしまいました。

読売ジャイアンツはどんな球団?読売ジャイアンツについてお教えします!

読売ジャイアンツはこんな球団!

オススメなジャイアンツグッズやジャイアンツファンにオススメなカードをご紹介!

野球というスポーツを知ろう!変化球とは?高校野球の大会はいくつある?

野球といえば少年野球、高校野球、プロ野球、社会人野球などなど種類は多くありますよね。

でも競技を知らない人もまだまだ多いのでは?

今回は野球の基本から変化球の種類など野球に関する情報をまとめてみました。

クロスバイク

クロスバイクは、

シティサイクルとロードバイクの

中間に位置する自転車となっています。

サッカーボールは何種類ある?上手なボールの選び方とは?

サッカーボールは小学生用と中学生用と分かれているの知っていますか?

あなたに合ったボールを選ぶポイントとは?

テニスを始めるならまずはラケット!テニスラケットの選び方をお教えします!

自分に合ったテニスラケットを見つけるのは難しい!?

どんなものを選んだらいいか迷ったらコレを基準に選んでみては?

ロードバイクの魅力とは?初心者に言いたいことは「行動あるのみ」

ロードバイクを始めようかなぁとお悩みのあなた!

とりあえず、行動あるのみです!

初心者にありがちな間違えやすいことは?!

とてつもない迫力のバレーボール男子「龍神NIPPON」を応援しよう!

女子だけじゃない!

バレーボール男子も見所はたくさんあるんです!

世界相手に活躍するバレーボール男子はこれからが面白い!

JRAとは?現在の日本の競馬やJRA職員の仕事についてご紹介します!

日本中央競馬会の略称「JRA」。

競馬には詳しくないけど、日本では競馬って週末のみ開催なの?JRAってどんな仕事をしているの?

JRAの内容や仕事についてご案内します。

ファッション

年代を問わず、流行に追われたファッションを一通り揃えたアイテムだけでは、誰もが同じスタイルになりがちです。

髪形、化粧も最新マニュアルにのっとったスタイルにまとめれば、ファッション雑誌からそのまま飛び出してきた感じで個性というものがまるで感じられません。

MLBと日本のプロ野球の違い・・・チーム数と企業努力?

日本のプロ野球は人気が下がっているとか言われているけど、MLBはどうなのでしょうか?

プロ野球は12球団だけど、MLBはいくつあるの?

MLBに関する情報についてまとめてみました。

春と夏に甲子園で行われる高校野球の違いとは?

毎年3月と8月に甲子園で行われている高校野球の大会。

春と夏の違いって知ってましたか?実は主催者や出場校の数やいろんなところに違いが・・・

ここで高校野球の春と夏の違いについてまとめてみました。

横浜 天気

野球のシーズンになると、天気というのはとても気になります。

自分が行く試合が無事行われるのかどうか、交通機関は大丈夫なのかなど気になることは色々あります。

特に、横浜の天気が気になることがあります。

F1といえばホンダF1!鈴鹿サーキット場で生の迫力を体感しよう!

そもそもF1って何?いったい何が魅力なの?
男性ならハマること間違いなし!?
ただ、走るだけではない天文学的なお金を使うチーム・メーカーとすべてを犠牲にして突き進むレーサーとチームスタッフ・エンジニア達の想いがが詰め込まれているのです!

サッカー動画

世の中には数え切れないほどのサッカー動画が出回っています。

日本国内のプロリーグから、海外のトップリーグ、

子供たちのプレー集など、種類は様々です。

卓球

卓球というスポーツの起源については諸説ありますが、19世紀末にイギリスの貴族たちが、夕食後のテーブルの上を使って、シャンパンのコルクの打ち合いをしたのが始まりと言われています。

ヤクルト山田のトリプル3ってどれだけすごいこと?

プロ野球選手はもちろんプロですので、野球全般が上手なことに違いありませんが、やはり人それぞれに得意分野があります。
例えばバントの名手と呼ばれる選手。代打の切り札として緊迫した場面で登場する選手。足が速いため盗塁のスペシャリストとして打率以上の活躍を見せる選手。パワーがあり打球がぐんぐん伸びるスラッガー。鉄壁の守備には欠かせないスキルを持つ守り屋。
投手も同じように大きく先発タイプ、中継ぎタイプ、抑えに分けられ、さらに右投げか左投げかで大きく区分される。目の覚めるような速球を投げたり、落差の大きいスライダーを得意とする投手もいる。
試合は各選手の分業によって成り立っている。個々の適性をを活かし、組織として最大限の力を発揮できるような戦略を立てる。プロ野球に限らず、世の中の多くの組織がそうだろう。
しかしここで、「トリプル3」を達成できる選手の存在に注目したい。ワンシーズンに「打率3割以上・本塁打30本以上・盗塁30個以上」の成績を残せるオールラウンダーの選手たちだ。
チームにおける彼らの最大の強みは、重要な場面で選手を交代しなくてもよい点にある。盗塁のための代走が必要なく、塁に出たい状況での代打が必要なく、一発長打で逆転したい場合の代打も必要がない。試合の流れを変えることなく起用できるオールラウンダーの存在は大きい。

ヤクルトが優勝できたのは監督の指導法にある?

春のキャンプのスタート時、真中監督はインタビューでこのように答えている。
コーチから与えられた練習をしたり、細かくレクチャーをしてもらうことは大事だ。けれど調子を落とした時やプレッシャーのかかる場面では、それを乗り越える力が育たない。自分で悩む経験が必要だし、そうでないと前進できない。だから理想は、まずは自分で悩み、それで解決できない時にコーチや監督にアドバイスを求めることだ、と。
つまり、「選手の自主性」がキーポイントになるということだ。
そしてシーズン終盤の8月下旬、真中監督にあらためて「選手の自主性」について尋ねてみた。するとこのような返答をもらえた。
選手の自主性に任せるということは、練習を自分で考え組み立てるということであり、実はそれが最も苦しいことでもある。しかし選手には確実に効果が出たようだ。一年で選手たちは大きな成長を遂げた、と。

ヤクルトが優勝してセールはあったの?

プロ野球セ・リーグの優勝は、東京ヤクルトスワローズに決まった。何と14年ぶりの優勝である。一夜明けた翌朝から、東京都内の関連スーパーマーケットではヤクルトスワローズ優勝記念セールが幕を開けた。
例えば大手のイオン品川シーサイド店では、先着の100名に優勝を記念した限定バッグが配布されることもあり、早朝から多くのヤクルトファンが列を作った。
また、店内の売り場では、真中満監督の背番号が「77」番であることにちなみ、キュウリや冷凍食品、その他食材が77円という破格で販売され、人々を賑わした。
それ以外に「77」に関連するセールとして、冷蔵庫や洗濯機などの大型家電が7万7.000円で販売されるなど、赤字覚悟の大幅値下げが大きな話題を呼んだ。
買い物に訪れる客も笑顔がたえない。ある客は「今年一年、ヤクルトがよく頑張ってくれたのでセ・リーグ全体が盛り上がってとても楽しかった」と話していた。

 - スポーツ・芸術