スポンサー リンク


地域の会社を全力サポートするNTT東日本ってどんな会社?いまさらですがお教えします!

   

地域の会社を全力サポートするNTT東日本ってどんな会社?いまさらですがお教えします!

マイナンバー制度対策もしているntt東日本。 このきかいにntt東日本はどんな会社なのか知りたくありませんか?

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

MacBook使ってる?MacBookの特徴について知りたい!!

アップルのモバイルノートパソコン「MacBook」。

新しいモデルが出るたびに使うのが楽しみな人も多いと思います。

それでは新型のMacBookはどのような特徴があるのでしょうか?

今回はMacBookについてご紹介します。

エクストレイルハイブリッドや新型エクストレイルの特徴とは?

日産のSUV【エクストレイル】。

新型やハイブリッドも出ているけど、その特徴とは?

新型と旧型のエクストレイルの比較やエクストレイルハイブリッドの特徴についてまとめてみました。

新型ステップワゴンの魅力にせまる!

2015年4月にフルモデルチェンジしたホンダの【ステップワゴン】。

わくわくゲートの登場とかテレビのCMでもおなじみだけど、新型ステップワゴンの評価は?どんなところがいい?

そんな新型ステップワゴンの魅力についてまとめてみました。

新型アルファードの人気や口コミはどう?ハイブリッドは?

高級車ながら人気の高いトヨタのアルファード。

新型が出ても、その人気は続いているのでしょうか?

新型アルファードの魅力についてまとめてみました。

no image
TOYOTA

TOYOTAは日本車の代名詞と

言っても過言ではない一流メーカーで、

世界各国でその名が知られています。

新型ハリアーの魅力とは?試乗した感想は?ハイブリッドは?

2014年11月発売の新型ハリアー。最初は納期待ちも生じたとか・・・

さて新型ハリアーの魅力はどういうところなのでしょうか?ハイブリッドとの違いは?

試乗してみた人の感想も交えてその魅力についてまとめてみました。

ニッポンレンタカーの予約方法は?レンタカーでベンツが借りれる?

レンタカー会社と言えばニッポンレンタカーを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

そんなニッポンレンタカーですが、ヤナセを業務提携し輸入車のレンタルも検討しているとのこと。ベンツに乗るのも夢ではない?

レンタカーを普段借りない人のためにニッポンレンタカーの予約方法などをまとめてみました。

新型ヴェルファイアは内装がスゴイ?口コミをまとめてみた!

2015年1月にフルモデルチェンジとなったヴェルファイア。

よく比較されるアルファードと比べるとどうなんでしょうか?

新型ヴェルファイアの内装の特徴や口コミをまとめてみました。

auショップはお客様の心に響く接客とサービスをこころがけています!

携帯電話を買うならauショップ?

それともauオンラインショップ?

どちらも魅力がいっぱいです!あなたはどっち?

NHKの受信料の支払いが義務化?朝ドラを見逃したらNHKオンデマンドで見れる?

nhkと言えば受信料を払わなくてはいけないとか朝ドラとかいろんな印象を持たれているのではないでしょうか?

もし朝ドラを見逃したら、nhkオンデマンド(有料)で見ることができる?受信料を払わないとどうなる?

nhkに関する疑問についてまとめてみました。

オートバックスで車検を受けたら?スーパーオートバックスって何が違う?タイヤ選びのコツは?

オートバックスと言えば車に関する専門店。

車検もできるけど、オートバックスで車検を受けたらどういう感じなの?

オートバックスに関する情報についてまとめてみました。

Kindleで電子書籍を読んでみよう!無料の本もあるって本当?

電子ブックリーダーのひとつKindle。

Amazonで買い物をしたことがある人は広告などで見たことがあると思います。

気になってはいたけど、Kindleってどうなの?と思っていませんか?

そこで今回はKindleについてご紹介します。

JAL

今や航空会社のマイレージカードは、

一人1枚どこかの会社のものを持っている

時代なのではないでしょうか?

レクサスは高級車だけじゃなくレクサスカードなどのサービスも充実?

レクサスと言えば高級車という印象が強いけど、サービスも充実しています。

たとえばレクサスオーナー限定のカード《レクサスカード》など。

そんなレクサスの魅力について調べてみました。

女子にも人気なアウディ人気の秘密は車のつくりがとにかく細かい!

実は下克上系高級ブランドのアウディ!

どんな会社かお教えします。

日本の車にはない精緻さのアウディをご紹介!

イラストレーターの使い方をご紹介!無料で手に入れる方法とは?

イラストレーターとはいったいどんなソフトウェアなの?
使い方は難しい?デザインの仕事をするなら必要不可欠!?
そんなイラストレーターを紹介します!

フィット

つい先日までフィットに乗っており、色々なところをドライブしていました。

根強い人気があったのは前から知っていましたが、

改めてそれを実感したのは買取業者に見積もりを出した時です。

便利なau wallet!使い方やチャージ方法をマスターしよう!

テレビでよく見かけるau walletのCM。

便利に使う方法は?チャージの方法も簡単なの?

au walletを便利に使う方法についてまとめてみました。

え、これもAdobe?Adobeっていったいどういう会社なの?

Adobeの名前を聞いた事がある人も多いと思います。

Adobeはソフトウェアメーカーの名前ですが、Adobeの名前のついた製品は数多くあり、

すでに使ったことのある製品も多いのではないのでしょうか?

そんなAdobeについて今回はご紹介します。

JR西日本とは?JRおでかけネットやe5489ってどう使う?

西日本旅客鉄道株式会社の通称:JR西日本。

JR西日本の列車の時刻表を調べたい、きっぷの予約をしたい時にはどんなサイトを使えばいい?

JR西日本とは?公式サイトの利用方法についてご案内します。

NTT東日本はこんな会社です!

東日本電信電話株式会社というのは、電気通信事業者の名前です。その規模は大きく、日本最大手となっています。日本電信電話傘下の子会社で、「NTT東日本」という通称で、親しまれています。NTTという名前を、誰でも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

行っている仕事の内容について書きますと、下記の営業エリアの中での、同一都道県内完結の市外通話や、市内通話などの固定電話サービスについて、そしてIP網サービス(フレッツ)を行うというのが仕事の内容となります。
電話機の販売につきましても、会社が始まった時から、NTTブランドの電話機の販売元を継承しています。製造販売元・認証取扱業者ということで、西日本エリア内についても技適表示のシールに「東日本電信電話株式会社」と表示されています。

マイナンバー制度対策は NTT東日本!

東日本電信電話株式会社と西日本電信電話株式会社、そして東京海上日動火災保険株式会社は2日に、中小企業のマイナンバー対策支援の分野での提携を行うと発表しました。
セキュリティ製品と保険の販売数の拡大を一体となって行うことにより、顧客の利便性を向上させるというのが狙いです。

「マイナンバー」の発送につきましては、10月から、住民あてに通知カードの発送が始まります。
この制度の本格的な運用開始も近づいてきていますが、問題点や課題になる点なども、あると思われます。情報漏えいなどが、それにあたります。それらの課題になる点についての対策をとらなければならないのですが、特に中小企業で、対策が遅れているのではないかと言われています。

「マイナンバー」についての法人向けのセキュリティ製品は様々な会社から相次いでリリースされていますが、そういったものを使用したとしても、情報漏えいをすべて防ぎきれるとは、言えないのではないかとも考えられます。場合によっては損害賠償などへの備えも、必要となってくることもあるのではないかと思います。

今回の提携によって、NTT東西がセキュリティ製品の提案営業などを行う時に、東京海上日動の情報セキュリティ保険「サイバーリスク保険」を合わせて紹介するという、施策が行われます。
そして東京海上日動のお客様に対しましては、NTT東西のセキュリティ製品を紹介します。

3社では今後、ノウハウや開発要望などの情報を共有していきます。新サービスにつきましても、開発検討を進めていきたいということです。

NTT東日本といえばフレッツ光!評価はいかほど?

3月上旬時点で、NTT東日本の光卸を利用した光コラボ事業者の数は、約50社になりました。
問い合わせの数から推測して、それなりの数になるだろうとは思っていたのですが、こんなに多くの企業が、こんなに早期にサービスを始めるとは、思っていませんでした。
事業者の数という面については、いいスタートを切ったのではないかと思います。

私たちが提供することができずにいた多様なサービスを、光コラボ事業者の方々に提供していただくことによって、できるだけ多くの方に光アクセスサービスを使用してもらいたい。そう思い、光卸を始めました。

いち早く開始しましたISPなどのサービスの契約については「転用」がほとんどですが、3月からスタートした携帯電話事業者のサービスの契約には、新規も一定数含まれています。
今後、通信事業者だけではなくて、非通信系の一般企業などのいろいろな事業者が参入してきましたら、新規契約も、もっと増えてくるのではないかと思います。

 - 製品・企業